沖縄Plus

あなたの知っている沖縄の知識にPlusする。

沖縄小ネタ

沖縄で接待の手土産として喜ばれるのは?

投稿日:2019年6月5日 更新日:

手土産

県外からわざわざ沖縄にやってきたゲストへの手土産は、接待の場所選び以上に神経を使うもの。そこで、「さすがだね!」とゲストから喜ばれる沖縄らしい接待の手土産をまとめてみました。

山城紅茶

接待の手土産として喜ばれるのが、その土地ならではのお茶。年齢を問わずお茶好きが多い日本人ですから、その土地でなければ味わうことが出来ない良質な茶葉は、接待の手土産の定番でもあります。

ところが沖縄の場合、一般的に「お茶」と呼ばれる緑茶よりもさんぴん茶の方が定番ですし、全国的にもネームバリューがあります。でもさんぴん茶は、独特の香りがあるハーブティーですので、地元の人の間でも好き嫌いが分かれてしまいます。

そんな時におすすめなのが、元・緑茶農家が作る、100%沖縄生まれの『山城紅茶』です。

元緑茶農家だから100%沖縄生まれの紅茶が出来る

緑茶と紅茶は、発酵の違いによって違うお茶になるのですが、原料となる木は、どちらも同じです。緑茶も紅茶も、茶葉を摘み取った後に乾燥と発酵を行います。この「発酵の度合い」の違いによって、緑茶と紅茶はそれぞれ異なる種類のお茶になります。

100%沖縄生まれの紅茶を作る山城紅茶も、もともとは80年も続く緑茶農園でした。そのため、茶葉の栽培に関しては、確かな技術と経験を持っています。もちろん、それまで続けてきた緑茶農園を紅茶農園に切り替えるのには、相当な覚悟と決断が必要です。その決断をしたのが、三代目社長の山城直人さんでした。

業界の常識を覆す完全無農薬を実現

紅茶業界の中では、完全無農薬で茶葉を栽培するのは、大変難しいといわれています。ところが、この業界内の常識を覆し、完全無農薬で紅茶栽培を成功させているのが、山城紅茶です。

さらに山城紅茶は、良質な茶葉を使って最高の紅茶を作りたいというオーナーの強い意志によって、完全無農薬だけでなく、機械を使わない手摘みで一つひとつを丁寧に茶摘みしていきます。これもまた、手間と人手がかかる大変な作業。それでも、丁寧な栽培・収穫があるからこそ、深みがある美味しい紅茶が出来るわけです。

パッケージも魅力的

山城紅茶のパッケージは、可愛らしいイラストも印象的です。まるで、外国の童話の挿絵のように優しい印象のイラストは、見ているだけでホッコリしてしまいます。もちろん、紅茶の種類によっても、パッケージのイラストは違います。

山城紅茶
  • 住所:うるま市石川山城1560-8
  • 電話:098-965-3728

黒あまざけ

甘酒は、「飲む点滴」といわれることがあるほど、高い栄養価があることが知られています。そんな甘酒を、沖縄の地酒である泡盛の酒造所・忠孝酒造が作りました。それが、「黒あまざけ」です。

泡盛業界初!忠孝酒造の黒あまざけ

忠孝酒造は、沖縄でも有名な泡盛酒造所です。県内各所に様々な泡盛酒造があるのですが、甘酒づくりを成功させたのは、実は忠孝酒造が初めて。しかも、甘酒作りとしては珍しい黒麹菌を使っています。

酸味があってさっぱりした味

黒あまざけをのんでみると、甘酒には珍しい酸味を感じます。実はこの酸味が、この黒あまざけの最大の特徴。この酸味の秘密は、黒あまざけに含まれているクエン酸の効果。そのため、飲むだけで、高い疲労回復効果が期待できるのです。

ノンアルコールだからいつでも飲むことが出来る

黒あまざけは、一般の甘酒と同じくノンアルコールです。ですから、出社前にコップ一杯飲むだけで元気を回復させてくれます。もちろん、ストレートで飲むだけでなく、はちみつの代わりにヨーグルトやスムージーに混ぜて使うのもOK!!体に良くて飲みやすい黒あまざけだからこそ、「沖縄の珍しいお土産」というだけでなく「ゲストが喜ぶ沖縄のお土産」となるわけです。

忠孝蔵
  • 住所:豊見城市字伊良波556-2
  • 電話:098-851-8813

田芋チーズケーキ

沖縄の特産品の一つである「田芋」。方言では「ターウム」とも呼ばれている田芋は、沖縄の伝統的な料理に使われる食材であり、田芋を使った郷土料理は、伝統行事では必ず登場します。そんな田芋を使ったチーズケーキが、沖縄らしいスイーツとして今、注目されています。

金武町の特産品である田芋を使ったスイーツ

田芋チーズケーキは、田芋の産地として県内では有名な本島北部にある金武町で誕生しました。もともとは、金武町にある田芋を使ったカフェレストラン『長楽』で、お土産として作っていたのが、田芋スイーツです。これがいつしか人気となり、対応が間に合わなくなってしまったため、改めて工房を開き販売を始めたのが、田芋チーズケーキの店『きん田』の始まりです。

田芋の風味と濃厚なチーズがマッチした田芋チーズケーキ

田芋は、ねっとりとした口当たりが特徴にあります。この独特の食感と濃厚なチーズ御組み合わせて作ったのが、田芋チーズケーキです。カットした断面は二色の層に分かれており、下が田芋、上がチーズの層になっています。

那覇市でも購入できます

金武町のレストランカフェ『長楽』以外でも、田芋チーズケーキを購入することが出来ます。那覇市の新都心エリアに『田芋工房きん田 那覇新都心店』では、田芋チーズケーキのほかにも、併設された『龍の蔵』で、日本初の田芋焼酎「金の誉」を買うことが出来ます。

田芋工房きん田 那覇新都心店
  • 住所:那覇市天久1-28-31
  • 電話:098-963-9477

沖縄には特産品がいっぱい

沖縄には様々な特産品があり、どれをお土産にしようか迷われる方も多いと思います。メジャーなお土産も良いのですが、あまり知られていない沖縄でしか買えない物をお土産にすると喜ばれたりします。

沖縄情報局というサイトでは色々な沖縄のお土産を紹介しているので参考にするのも良いでしょう。

沖縄のお土産が買えるオススメのお店

沖縄のお土産品店が立ち並ぶ有名な場所と言えば国際通り。国際通りには民芸品から沖縄の有名なお菓子までありとあらゆる沖縄に関するお土産が手に入る場所。その中でもドンキホートは面白ネタになりそうなお土産が沢山あります。沖縄限定〇〇などが多くあるので見ているだけでも面白いです。

よくあるお土産はもういいや・・・とお考えの方にオススメなのはウミカジテラスや美浜アメリカンビレッジ。沖縄ならではの雑貨やオシャレなアイテムを購入する事が出来ます。

-沖縄小ネタ

関連記事

トイレ

沖縄にはトイレに超強力な神様が住んでいる

沖縄で家の守り神といえば、シーサーが有名。ところが家の中には、シーサーよりもはるかに強力な力を持った神さまが、トイレの中に住んでいるのだといいます。沖縄に伝わるトイレの神さまの正体とは? 沖縄のトイレ …

マリンアクティビティ

沖縄で楽しみたいマリンスポーツ10選

一年を通して温暖な気候が続く沖縄では、マリンススポーツがものすごく充実しています。美しい海の楽しみ方が無限に広がっている沖縄を、思う存分楽しめるおすすめのマリンスポーツを紹介します。 定番中の定番!バ …

沖縄

沖縄で見つけたちょっと不思議な習慣

沖縄は、その昔、独立王国「琉球」として独自の文化で発展してきた場所。そのため、本土では見られないようなちょっと不思議な習慣が、今も数多く残っています。思わず「ホント?」といいたくなる習慣をご紹介! ぜ …

ウルトラマン

沖縄とウルトラマン!?その関係と謎に迫った!

沖縄と言えば?と聞かれると皆さんは何をイメージするでしょうか?青い海、青い空、南国沖縄をイメージする方が多いと思います。意外な事に沖縄と「ウルトラマン」の関係が深い事は存じでしょうか?沖縄といえば?と …

太陽

夏の沖縄旅行は熱中症対策が大事!年代別の応急処置と対処法

夏の沖縄旅行は、熱中症対策が何よりも大事です。熱中症は症状が軽いうちに正しく処置をすれば重症化を防ぐことが出来ます。そこで今回は、年代別に熱中症の応急処置と対処法を紹介します。 夏の沖縄は熱中症が起こ …